ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< iPhoneが犬の顔になるペットロボ スマートペット | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
そろそろ太陽光発電住宅を真剣に考えたほうがいい?
経産省の再生可能エネルギーの固定価格買取制度が決定、
7月1日から施行される。

調達価格は、10kW未満の一般家庭の余剰分が、
現行通りの42円/kWhに。
ただしこれに補助金を加えると実質は48円/kWhに相当するという。

また調達期間は10年に決定し、
太陽光発電システムを償却するには困難な年数だ。

電気料金に上乗せされる、
再生可能エネルギー付加金単価は0.22円/kWhで、
家庭の平均負担額は全国平均で87円/月の試算となっている。

各メーカーの太陽光発電システムは
高効率化と価格低下が進んでいるが
システム導入のタイミングとしては微妙なところか。
     ↓
太陽光パネル 各メーカー最新モデルを比較

脱原発依存を推進するには
かなり消極的な決定と思わざるを得ない。

| エコ・省エネ | 18:43 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:43 | - | - | pookmark |